歯科技工士情報館 >> 歯科技工士情報 >> 歯科技工士の役割

歯科技工士の役割

歯科技工士の役割

最近、若者の中に、社会に貢献したいという意識が高まって来ているのです。

審美治療で使う詰め物や被せ物を作るのは私たち歯科医院ではなく、専門技術を持つ歯科技工士なのです。

歯科技工士は、健康な生活のためになくてはならない職業なのです。

心をこめて、納得した人工の歯を作れば、歯で悩んでいる人の人生も明るく変えることのできる仕事となっているのです。

患者様と直接話すことはないでしょうが、彼らなくして上質な治療を提供することはできないのです。

いくらドクターの腕が良かったとしても、技工士の腕が悪ければ質の悪い補綴物ができてしまうからなのです。

つまりすべての人々に良い医療を提供することによって、人に役立ち、社会に貢献できるようです。

歯科技工士は、虫歯や歯が欠けた、抜けたといった歯の問題に対して、補てん物を作成して、健康維持と口腔内の回復を助けるという役割があるのです。

歯科医師と歯科技工士は、仕事の領域が分かれているのです。

歯科技工士は歯科医療の技術職としての役割があるのです。

健康のために歯はとても大切になっているのです。歯科技工士の仕事、それは補綴物を作ることなのです。

詰め物や被せ物はもちろん、入れ歯やマウスピースなども作るのです。

陰ながら歯科医療を支える縁の下の力持ち、それが彼ら技工士なのです。

たった1本の歯がなくなっただけで食べることが楽しいことから苦痛なことになってしまうだけでなく、健康のバランスを崩してしまうことさえあるのです。

歯科技工士は、技術職ではありますが、口から健康を支える医療職でもあるのです。

歯科技工士は、患者さん一人一人にあった人工の歯を製作し、明るい生活を支援するだけでなく、健康な体をつくる重要な役割を担っていると言われているのです。

患者様の歯の型取りをするのはドクターであり、その型取りを元に補綴物を作製するのが技工士なのです。

患者様へ補綴物をご提供するまでには、ドクターと技工士の共同作業が行われているようです。

生活に余裕ができた先進国では、歯の健康に対する関心が高く、それに伴い技術も高くなっているのです。

今後は、経済成長を続けるアジア諸国へ技術を教えるといった役割が出てくる可能性もあるのです。

歯科技工士情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |矯正 岡山 |予防歯科 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |インプラント 岡山 |入れ歯 |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |歯槽膿漏 歯周病 |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス |歯科 岡山 |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン |歯槽膿漏・歯周病 治療 |岡山 インプラント |歯を削らない治療・歯槽膿漏・歯周病 治療